業務一覧 > コンサルティング・サービス

会社でさまざまな日常業務を遂行していくなかで、「もっと効果的に、もっと効率的に処理できないか?」という疑問をお持ちになったことはないでしょうか。

業務を完了させるためには、人、システム、方法などさまざまな要素が必要であり、それらを効果的、効率的に運用することによって、例えば、リスクの低減や利益の最大化が図れます。

私たちは、外部から会社の現状を拝見し、「会社にとってより良い」ものを企画・立案いたします。

1.設立時及び設立後のリスクヘッジ対策

会社経営には常に何らかのリスクが内存しています。そのリスクを拾い上げ、さまざまな対応策を検討し、できる限り最小化することにより財務などの安定化を図ります。

○会社体制の適正化対策
○業務の効率化対策・・・・・etc

 

2.人事制度の構築・運用支援

会社は「人」が支えています。会社の実情に合った人事制度を構築することにより、より効率的な会社運営が実現するはずです。 また、人の評価制度についても確固たる基準を作っておくことが重要です。

○職能資格制度、職務等級制度、役割等級制度など各種制度の導入・運用
○人事評価(人事評価基準、人事考課etc)制度の導入・運用
○組織体制の再構築
○目標管理(MBO)などによる人材育成・・・・・etc

 

3.賃金制度の設計・運用支援

近年の社会経済環境は大きく変化し、変化のスピードや不確実性が増しております。賃金の考え方も「年功序列」「終身雇用」「手厚い福利厚生制度」などの弊害が表面化し、目まぐるしいスピードで変化しています。 自社に合った制度を導入することにより、会社内のあらゆる場面で効果的な変化が現れます。

○総額人件費マネジメントの設計・運用
○要員マネジメント(人的資源の適正配分)の再考
○年俸制の導入
○ポイント制退職金制度の導入・・・・・etc

 

4.労務コンプライアンス支援

組織は「人」で構成され、「人」は管理しなければ本来の力を発揮できない場合があります。管理する側の「人」に対する認識を新たにし、 労務に関する諸問題対応を確実にするためにも法令の理解や制度の考え方をレクチャーすることなどにより、より良い組織作りをご支援いたします。

○各種制度と規程類の適法・適切性の確認・支援
○人材配置の適切性・確認・支援・・・・・etc